野菜コーディネーター養成講座 

グリーンスムージーの作り方・飲み方のガイドラインを知っていますか?これを理解しないと意味がありませんよ。

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

グリーンスムージーの作り方・飲み方のガイドラインを知っていますか?

 

私は今回ネットで「グリーンスムージー」について調べていて初めて知りました。

 

「グリーンスムージーの作り方・飲み方のガイドライン」は生野菜でつくるグリーンスムージーについての作り方・飲み方のガイドラインです。

 

グリーンスムージー粉末のガイドラインではないことを理解したうえで時間が時間があれば読んでみて下さい。
グリーンスムージーを考案したVictoria Boutenkoがガイドラインをまとめています。

 

グリーンスムージーを作ってみたい!飲んでみたい!と思っていたら知っていたほうがいい情報です。

 

 

グリーンスムージーの作り方・飲み方のガイドライン

・毎日朝一番に、その日に飲む量のグリーンスムージーを作りましょう。1日1~2リットルが最適。
・グリーンスムージーには、グリーン、フルーツと水以外は入れないこと。
・グリーンスムージーは、ゆっくりと唾液と混ぜ合わせるようにして飲みましょう。
・グリーンスムージーは、食事と一緒ではなく単体で飲むこと。
・スムージーを飲む前後に40分程度あければ、何を食べても大丈夫です。
・可能な限りオーガニック栽培の農産物を選びましょう。

 

 

超簡単にまとめてみました。もっと詳しく知りたい方はこちらで確認できます。
一通りガイドラインを見てみましたがなんか大変そうです。

 

1日1~2リットルが最適とありますが、どれだけ野菜や果物がいるのか想像できません。それに全部揃えると高くなりそうです。

 

それにオーガニック栽培の農産物なんて探すのも大変ですね。

 

食事と一緒に飲むことができないとは知りませんでした。単体で飲むのはグリーンスムージーの栄養のみを早く体に吸収させるためだそうです。これも初めて知りました。

 

知らないことを知ることはほんとに面白いですね。菜子の知識がどんどん上げったいきますね。

 

 

菜子はやはり普通のグリーンスムージーを作って飲むのは大変そうなのであきらめます。

 

粉末のグリーンスムージーを使って主人の健康管理をしていこうと改めて思いました。

 

でも、できる方はオーガニック野菜を使ったグリーンスムージーを作って飲んでみてください。そのほうが健康にいいかもしれません。

 

 

近くでオーガニック野菜が手に入らない方は、オーガニック野菜の宅配を利用して入手する方法もあります。オーガニック野菜を手に入れる方法がこちらです。

 

食材通信宅配

 

おいしい野菜を手に入れておいしいグリーンスムージーを作ってください。

 

そしてグリーンスムージーを最も効果的な方法で摂取するためには、ガイドラインを読んで”ありがちな失敗”をしないように気お付けてくださいね。

彩子と主人が選んだベスト1グリーンスムージーです。

%e8%a9%b3%e7%b4%b001
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ポイントを貯めてお買い物しましょう。

ページの先頭へ