野菜コーディネーター養成講座 

ダイエットで空腹が我慢できないその時の対処方法!

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ダイエットのために食事制限や置き換えダイエットをしていると、どうしてもお腹がすいて我慢できないことがありませんか?

 

空腹がつらい!

 

食べてしまえ!

 

と思って食べたらダイエットにはなりませんよね。でも何で我慢できないのでしょうか?不思議ですね。

 

そこで、今回は空腹のメカニズムと対処法を調べてみました。

 

これを読んでダイエット時の空腹と対処方法を学んでください。

 

 

空腹のメカニズム

 

お腹がすいたと感じるのは、脳にある満腹中枢と摂食中枢が関係していると言われています。満腹感を感じたり、空腹感を感じたりすることです。

 

食事をすると、食物に含まれる糖分を血液が吸収して脳まで運びます。この時血液中の糖分、いわゆる血糖値が上昇して、満腹中枢を刺激して「満腹です。」と脳が指令を出すわけです。これにより食欲が抑えられ食事を終了するんです。

 

空腹感は血糖値が下がると出てきて、血糖値が上がると満腹感がでるということです。わかりますか?体内に糖を取り込まないと空腹感はなくならないということです。

 

早食いの人が満腹感を得られないのは、満腹中枢が刺激されるまでにはある程度の時間が必要だからです。刺激がないから満腹になっていないと錯覚してたくさん食べてしまうことになるんです。逆に言えば、満腹中枢が少ない食事量で刺激されれば摂取カロリーが少なくすんで余分な脂肪を蓄えることがなくなるわけです。

 

 

勉強になりますね。調べていてなるほど!と思ってしまいました。主人のデブは早食いが原因ですね。

 

では、空腹になったらどうすればいいのか?対象法がこちらです。

 

 

空腹の対処法

私がよくやっている空腹対処法を紹介します。
・ガムを噛む。
・水を飲む。
この2つが一番簡単でいいと思います。
「ガムを噛む」は噛むことで満腹中枢に刺激を与えることができるからです。これにより空腹をある程度だますことができるみたいです。

 

 

「水を飲む」は単純にお腹を膨らませることですが、食事には水分が多くあります。人間は水分がないと生きてはいけません。その水分を補うことで空腹を感じないようにできるみたいです。一度に沢山の水を飲むのではなく、少しずつを数回に分けて飲むことで空腹を抑えることができます。

 

 

グリーンスムージーなどで置き換えダイエットをしていて思ったんですが、1食分のスムージー200㏄をゆっくりと少しずつ飲むと満腹感が得られます。飲み終わったあとに水を飲む少しですが空腹感が襲ってくるのが遅くなるのを感じました。

 

 

それ以外に方法は無いのか?ありました!それがこちらのゼリーです。たった1本でレタス1個分の食物繊維が摂取でき、さらに40種類以上の野菜発酵エキス(酵素)とオリゴ糖もたっぷり配合されているゼリーです。

 

また、香料、保存料、下剤成分は一切配合されていないので妊婦中の方や授乳中の方、小さいお子様の安心してお召し上がりになれます。

 

これなら、それほどカロリーを気にすることなく食べることが出来ます。それにちょー!すっきりします。

 

詳しくはこちら⇒ 食物繊維たっぷりの野菜ゼリー

 

 

 

ダイエットで空腹が我慢できないその時の対処方法!のまとめ

どうしても我慢できなければ、できる限りカロリーの少ないものを食べる!

 

これで決まりかな。

 

 

彩子と主人が選んだベスト1グリーンスムージーです。

%e8%a9%b3%e7%b4%b001
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ポイントを貯めてお買い物しましょう。

ページの先頭へ