野菜コーディネーター養成講座 

野菜不足解消の野菜氷がさらに進化して「ミックス野菜氷」になりました。

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「野菜氷」については前回の記事で作り方や効果などをお伝えしました。今回は、野菜氷を超えた「ミックス野菜氷」について調べてみました。

 

 

玉ねぎ氷やえのき氷、それにトマト氷などが人気の野菜氷ですが、そのほかに野菜氷で赤氷、黄色氷、黒氷、緑氷、白氷があるそうです。

 

それを組み合わせてバランスの良い栄養を効率よく摂取できると、ミックス野菜氷が注目されているそうです。

今回もその「ミックス野菜氷」の作り方を調べましたの紹介します。

 

 

「ミックス野菜氷」の作り方

 

<赤氷のつくり方その1>

材料
・にんじん…1本
・パプリカ…1個
・水…1カップ

<期待できる効果>
ベータカロチン、カリウム、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄、食物繊維などが含まれ
アンチエイジングや美肌効果が期待できます。

 

 

<赤氷のつくり方その2>

材料
・トマトホール缶…1缶(400g)
・そのままミキサーでペースト状になるまで攪拌

<期待できる効果>
トマトにはビタミン、クエン酸、ミネラル、リコピンなどが豊富に含まれています。
リコピンにはビタミンEの約100倍もの抗酸化作用があり、美肌効果やアンチエイジング、
疲労回復、便秘解消の効果が期待できます。
・材料
・玉ねぎ…4~5個(正味1キロ分)
・水…200ml

<期待できる効果>
血液サラサラ、高血圧予防、代謝を挙げる、疲労回復、不眠解消などの効果が期待できます。

 

 

<黄色氷の作り方>

材料
・かぼちゃ…2分の1個
・とうもろこし…コーン缶1缶
・水…200ml

<期待できる効果>
ビタミンEが血行を促進し、ホルモンバランスを整えて
冷えなどの症状を軽くしてくれる効果が期待できます。

 

 

<緑氷の作り方>

材料
・ほうれん草…1束~2束
・水…200ml

<期待できる効果>
ほうれん草は、ベータカロチンやビタミンC、B1、B2が多く含まれ
鉄、銅などのミネラル分も豊富に含まれている野菜です。
免疫利欲を高めてくれ、貧血、虚弱体質、便秘、美肌、リュウマチ、痛風
がん、動脈硬化、風邪の予防の効果が期待できます。

 

 

<黒氷の作り方>

材料
・ごぼう…1本
・えのき…1袋
・水…200ml

 

 

<期待できる効果>

デトックス効果、食物繊維が含まれているため老廃物の排出を促進し、コレステロール値の調整などの効果も期待できるので、生活習慣病の予防効果も期待できます。

 

http://zapkun.net/624.htmlより引用させていただきました。

 

 

 

これをみると生野菜の効果がそのままでている感じしますね。やはり手間がかかりますね。

 

一度作ってしまえばしばらくは作らなくてもいいので良いかもしれませんがこれだけ全てが冷凍庫に入るほどうちの冷蔵庫は大きくないので入らないかもしれませんね。

 

こんな時に役に立つのが冷凍ストッカーです。

 

 

小型の冷凍ストッカーがひとつあれば「ミックス野菜氷」なんか全て収まってしまいますね。さらにコストコで大量に食材を買ってもすべて冷凍保存ができるから結構便利です。

 

価格もそれほど高くはないので冷凍食品の収納に困ったら使ってみるのもいいかもしれません。

 

冷凍ストッカー レマコムの評判

彩子と主人が選んだベスト1グリーンスムージーです。

%e8%a9%b3%e7%b4%b001
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ポイントを貯めてお買い物しましょう。

ページの先頭へ