野菜コーディネーター養成講座 

野菜嫌いでもこのキャベツの千切りなら美味しく食べれる。

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

野菜嫌いでもこのキャベツの千切りなら美味しく食べれる!そんなキャベツがそんざいするんでしょうか?実はあるんです。今回はそんなキャベツの千切りを美味しく食べるコツを紹介します。

 

キャベツの千切りを美味しく食べるコツ

 

キャベツの千切りを食べるとき、ひと手間加えるだけで美味しさが増します。それは一度お湯で洗うこと!生野菜をお湯で洗うなんて驚きかも知れませんが、だまされたと思って以下の手順を試してみてください。

 

1. キャベツを千切りにして大きめな笊にあける
2. 40~45度程度(キッチンの給湯温度でOK)のお湯で1のキャベツ千切りをもみ洗いし水気を切る(ここでキャベツはしんなりと元気がなくなります)
3. 2を冷水(流水)で一気に冷やし、水気を切って完成

 

お湯でもみ洗いすることで固すぎる繊維が壊れ、次の冷水が一気に野菜に浸透して生の状態よりもシャキッとパリッと食べやすくなるんです。そして必ず千切りにしてから、お湯→水です。切る前の葉の状態で行っても効果はありませんのでご注意ください。

ちなみにこの技は、生で食べる多くの野菜に応用できます。レタスなどのやわらかい野菜も同様に効果がありますので、恐る恐る試してみてください。(^_^;) http://ameblo.jp/ma-cookblog/entry-10084436347.html

 

この方法で主人も子供もキャベツを食べましたね。驚きです。もともととんかつ屋で出てくるようなふわふわキャベツは食べていたんですけどね。そこでそのふわふわキャベツなるものを家庭で再現する方法を発見!なんて大げさに書きましたが答えは簡単です。市販の千切りようのピーラーを使うことです。これだけでふわふわキャベツは出来上がります。千切りが苦手な方はピーラーを使ってみてください。とんかつ屋さんのようなふかふかな千切りができるピーラーはこちらで探せます。

キャベツ 千切り ピーラー

彩子と主人が選んだベスト1グリーンスムージーです。

%e8%a9%b3%e7%b4%b001
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ポイントを貯めてお買い物しましょう。

ページの先頭へ