野菜コーディネーター養成講座 

野菜不足だと病気を起こすことがあります。野菜不足が起こす病気とは?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

野菜には様々な栄養素がたくさん含まれています。野菜の栄養素は体の各機能を調整したりして、体調を維持するのに大切な役割を持っています。代表的な栄養素に、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが挙げられます。

 

では野菜が不足するとどうなるのでしょうか?ここでは野菜不足による健康障害の代表的なものを記しました。

 

【便秘】

野菜には食物繊維が含まれています。

 

食物繊維が少ないとお通じが悪くなり便秘になってしまいます。

 

食物繊維は野菜以外でも取れますので野菜を食べなくてもお通じの良い方もいますがバランスよく食べることが好ましいですね。

 

食物繊維が多く含んでいるのは、切干大根、きくらげ、ひじき、わかめ、豆類などです。

 

【肌荒れ】

私(菜子)もなんですがお通じが悪い時は、化粧ノリが悪いんです。

 

これはニキビや肌荒れが原因なんですね。腸の中に老廃物が溜まってしまって、腸からのSOSがお肌に現れる?なんてことなんでしょうかね。

 

お通じがよいとお肌も元気になりますね。美肌効果ならビタミンEを摂りましょう。若返りビタミンとも言うそうです。大豆・ナッツ類・ほうれん草などがいいそうです。

 

 

【動脈硬化】

動脈硬化とは、動脈にコレステロールや中性脂肪などがたまって、詰まったり、硬くなったりして弾力性や柔軟性を失った状態をいい、動脈硬化になると、スムーズに血液が流れなくなります。

 

動脈硬化の前に高血圧を見直しましょう。高血圧が動脈硬化をうむそうですからね。

 

血圧を下げるにはミネラルの含まれる海藻類です。塩分控えめにしてくださいね。

 

そしてカリウムです。カリウムを含む食品は ほうれんそう・小松菜くるみ、緑黄色野菜、豆類などがいいそうです。

 

【うつ病】

野菜不足は体だけでなく精神にも影響が出てくるみたいです。

 

私の主人も野菜不足でうつ病になってしまいました。うつ病の原因はそれ以外にもありますけどね。

 

主人は仕事のストレスが大きかったのかもしれませんね。

 

1年ぐらい仕事が出来なくて、大変な時期もありました。

 

今では、仕事も出来るようになり、安定していますので、ほんとに良かったと思っています。

 

話がそれましたね。

 

野菜に含まれるビタミン、ミネラルが不足すると、血流が悪くなり、すぐにイライラしたりとストレスを強く感じるようになるそうです。

 

そして思考能力の低下や、やる気が出ないなどの症状があらわれ、仕事がうまくいかない、社長におこられ、そしてうつ病に・・・野菜不足からうつ病になってしまう怖い流れの可能性もあるのです。あなたも気をつけましょう。

 

ほんの少しですが野菜不足になると起こり得る病気について簡単に書いてみました。

 

すべての原因が野菜不足からくるとは思っていませんが、原因のひとつだと思っています。
普段からこれぐらいの危機管理があると野菜嫌いにでも野菜を食べてくれるのでしょうが、楽天主義の主人には当てはまりませんでしたね。

 

病気になってはじめて健康が一番だと気が付くんですよね。

 

主人も糖尿病になってはじめて食生活の大切さがわたったと言っていました。

 

これで少しは野菜の大切さやダイエットの大切さをわかってくれてよかったです。

 

でも、すぐには改善出来ないですけど少しずつ出来ることをやっていこうと思います。

 

そして微力ながら主人の健康管理の手伝いをしていこと思います。

 

 

 

 

彩子と主人が選んだベスト1グリーンスムージーです。

%e8%a9%b3%e7%b4%b001
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ポイントを貯めてお買い物しましょう。

ページの先頭へ