野菜コーディネーター養成講座 

野菜ダイエット痩せない!それは方法が間違っているのかも?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ダイエットする方は野菜を良く食べていますよね。でも野菜ダイエットでは痩せない!といている方も見えます。もし、野菜ダイエットで痩せない方がいるのであればそれは方法が間違っているのではないでしょうか?

 

野菜以外に何か食べているのではないでしょうか?野菜だけ食べていれば摂取カロリーが少ないので自然と体重は落ちていきます。でも野菜だけのダイエットは長く続かないと思います。では、野菜を食べないとダイエットできないのでしょうか?

 

結論からいいますね。 「ダイエットはできます。」これは当たり前のことです。なぜなら・・・

 

 

ダイエットとは

ダイエットとは、本来、健康や美容などを目的として食事の質や量を制限することであります。しかし日本では主に痩せるための運動や生活習慣の改善の意味を指すことがメインとなっています。ちなみに海外では、痩せるための運動はダイエットとは言わないそうです。

 

そして、多くの人が「ダイエット=運動や食事制限によって痩せること」と解釈しているが、実はこれは誤解であって「運動や食事量を管理して、適正な体重にしていくこと」が「ダイエット」の本来の意味である。

 

従って、痩せすぎの人が食事量を多くして体重を増やす行為も「ダイエット」と言うそうです。なので、野菜不足の方でもダイエットはできますといったのです。

 

今回の質問の意味合いは多分痩せる方のダイエットだと思いますのでこちらも簡単にお答えします。

 

ダイエットで痩せたいのならば消費エネルギーを摂取エネルギーよりも多くすれば、体重を減らすことができます。

 

これがダイエットです。

 

自分自身の消費カロリーを把握してそれよりも少ないカロリーを摂取するばいいのです。ちなみに基礎代謝の計算は簡単ですがサイトに記載していますので確認してみてください。

 

 

>>基礎代謝・BMI測定<<

 

 

基本的にはバランスよく、3食食事をして、適度な運動を行うこと。

 

これを継続的に続けることが一番大切です。

 

生野菜が嫌いならその栄養分を他で補えばいいのではないでしょうか。

 

少しづつでも好き嫌いはなくすように努力は必要ですね。
うちの主人も嫌いなものを少量づつ食事の中に入れ込んでたべさせていますから。

 

ダイエットには、いろいろなやり方がありますから、自分が継続的に出来ることをしていきましょう。

 

短期決戦のダイエットはリバウンドのもとで健康にも良くないと思います。

 

野菜をたくさん食べて、空腹感を持たせてカロリー摂取量減らすのもダイエットですが、つい食べ過ぎたら、翌日は今まで以上に運動することもダイエットの一つです。

 

野菜ごときが嫌いでもダイエットになにも支障はないとおもいますよ。

 

でも野菜は大事ですので食べる努力をしましょう。

 

最近では、チアシードダイエットもあるみたいですね。

 

チアチードは、α-リノレン酸、リノール酸、オレイン酸などのオメガ3含有率が、あらゆる植物の中で最高水準だそうです。

 

そして、低カロリーで、9種類の全必須アミノ酸を含む、豊富な栄養が含まれており、海外では「スーパーフード」の代名詞とまでいわれています。

 

医学界では理想的な食材として「奇跡の食品(ミラクル・フード)」とも言われています。

 

その他、コレステロール、アレルゲンのグルテンフリー。

 

無味・無臭 なので様々なお料理に応用でき、あなたの美容・健康をサポートします。

 

ダイエットの効果といえば、チアシードは水分を含むと表皮の繊維が十数倍にふくらみ、これが満腹感を与えて、食事の摂取量が減らせるみたいです。我が家でも挑戦してみました。

 

チアシードのダイエット記事はこちら 

 

いろいろな情報がたくさん出てきますので少しでも多くの情報をお伝えできればと思っています。

彩子と主人が選んだベスト1グリーンスムージーです。

%e8%a9%b3%e7%b4%b001
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ポイントを貯めてお買い物しましょう。

ページの先頭へ